APOTHEKE FRAGRANCE アポテーケ フレグランス INCENSE STICKS / Blue Hour(N)

APOTHEKE FRAGRANCE アポテーケ フレグランス INCENSE STICKS / Blue Hour(N)

残り1点

¥1,760 税込

送料についてはこちら

ブルー・アワー 日の出や日没の前の、青色に染まる神秘的な時間。爽やかなライチのトップに、ジンジャーとペッパーがアクセントのフローラル調の香り。 ライチ / ジャスミン / ジンジャー / ブラックペッパー / ムスク / アンバー 自社工房にて一点一点手作業で製作した、バンブースティック型のお香です。厚手のクラフト紙の筒に、圧縮コルクキャップ、生成り色の活版印刷ラベルは、素材感あふれるナチュラルな風合いのパッケージデザインです。 日本製 / 約25 本入 / 33cm / 活版印刷ラベル / 燃焼時間 : 約 100 ~ 110 分 / クラフト筒容器 / コルク栓 =========================================================================== Blue Hour The word “blue hour” refers to a mysterious period of time in which the sky fades in blue before sunrise and sunset. This floral aroma has a refreshing lychee top note with an accent of ginger and pepper. Lychee / Jasmine / Ginger / Black pepper / Musk / Amber Bamboo stick incense made by hand in Japan. Each stick burns 100+ minutes and scents a large space for hours. Made in Japan / About 25 sticks / 13" long / Packaged in thick kraft tube with cork closure / Letterpress Printed Label 【※実店舗と在庫を共有しております。】 誠に恐れ入りますがご注文のタイミング、商品数などによりましては実店舗の在庫を上回り、在庫切れとなる場合がございます。 予めご了承下さいませ。 【APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケ フレグランス)】 "生活の中の香りの楽しみ" APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケ フレグランス)は、千葉県千葉市内の自社工場で商品の調合、生産、パッケージングまですべての工程をハンドメイドでおこなうフレグランスブランドです。ブランド名であるAPOTHEKEはドイツ語で「香料、薬草を調合する所」「調剤薬局」を意味します。「薬局」のようにお客様の生活に根差した立場で「生活の一部としての香りの楽しみ方」のご提案をしております。 ブランド立ち上げから遡ること10年ほど前、創業者の菅澤圭太は旅行先の国で多くの香油屋や香木屋に出逢い、日本ではまず見かけることのないそれらに強い刺激と感銘を受けました。そして、香りについて一から学ぶため香料会社での勤務を経て2011年、地元である千葉県にアトリエを構えハンドメイドによるルームフレグランスブランドをはじめました。 "全てハンドメイド" 私たちは手間から生まれるシンプルな良質さとアナログな質感を好み、機械や外注を使用した大量生産を目的としません。 その為調合や生産はもちろんの事、ラベルへのスタンプ押しから箱詰めまでを自らの手でハンドメイドすることを大切にしています。こうして日夜試行錯誤を重ね作り続けてきた香りの種類は今や100種を超えます。そして、キャンドルから始めたその商品ラインナップも、今ではルームスプレーやお香など多岐に渡ります。